Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 外国為替










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仮想ディスクを作成して情報流出を防げる「TrueCrypt」 

TrueCrypt

 暗号化された仮想ディスクを作成して利用できる
ソフトです。

 仮想ディスクを作成することで情報の流出や、PCを家族等で
共有している場合の隠蔽に使えるかもしれません。

だうんろーど
HP:http://www.truecrypt.org/
日本語化ファイル
※日本語化ファイルはインストールフォルダ内に入れてTrueCryptを起動している
場合は再起動してください。


仕様・機能

・TrueCryptは暗号化された仮想ディスクを作成する機能を持つ。
この仮想ディスクは「TrueCryptボリューム」と呼ばれる。
・ボリュームのフォーマット形式はFAT(FAT12,FAT16,FAT32)
またはNTFSである。
・TrueCryptで利用できる暗号化アルゴリズムは、AES、Serpent、
Twofish、AES-Twofish、Serpent-AES、Twofish-Serpent、
AES-Twofish-Serpent、Serpent-Twofish-AESの8種類である。
(最大キー長 256bit)
・ユーザは事前に作成されたTrueCryptボリュームを、
TrueCryptのGUIを用いてマウントすることにより利用する。
・TrueCryptボリュームをマウントするときに、パスワードによる
認証またはキーファイルによる認証が行われる。
・一つのTrueCryptボリューム中に「外殻ボリューム」と
「隠しボリューム」を作成することが出来る。マウント時にどちらの
ボリュームをマウントするかは、パスワードによって選択される。
これは、脅迫等によってボリュームをマウントすることを強制
された場合、「隠しボリューム」を開示しないために必要な機能
である。
・Windows, Mac OS X, Linux用のTrueCryptで作成された
TrueCryptボリュームはそれぞれ互換性があるため、
相互に利用が可能である。

――TrueCrypt - Wikipediaより抜粋――





もどる

関連記事


web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2009/12/13 21:00 ] フリーソフト等 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://touyatakagiri.blog38.fc2.com/tb.php/1046-13cb14ee


ブログパーツ












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。