Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 外国為替










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

XMBのアイコンをカスタマイズするプラグイン「Xmb Icon Manager」 

xmb

 XMBの様々なアイコンの名称や機能を変更することの出来る
プラグインです。5.xxにて互換性があるようです。
(5.03GEN for HENでは動作しないようです)

だうんろーど





導入手順

1、プラグインの追加
①、Xmb Icon Managerをダウンロード、解凍します。
②、解凍したファイルのうちxmbim.prxxmbim_config.txt
ms0:/seplugins/
にコピーします。
③、vsh.txtに以下を追記します。
ms0:/seplugins/xmbim.prx 1
④、再起動などをしてプラグインを有効にしてください。

2、設定
①、xmbim_config.txtを編集します。
②、アイコン一つに対して設定箇所は3つあるので任意の場所を変更します。

~_UPDATE = ""・・・アイコンの名前
~_MODE = ""・・・アイコンの機能
~_FILE = ""・・・ISOや自作ソフトのフルパス
※~部分は各アイコンの名前ごとに事前にあります。

MODE
以下を~_MODEに追記します。
shutdown・・・シャットダウン
suspend・・・スリープ
reboot・・・再起動
game・・・自作アプリを起動
updater・・・アップデータを起動
pops・・・PS1 ゲームを起動
backup・・・ISO/CSOを起動
restartvsh・・・5.03GENの機能を維持したまま再起動


記入例(ネットワークアップデートをISO起動)
NETWORK_UPDATE = "ISO_GAME"
NETWORK_UPDATE_MODE = "backup"
NETWORK_UPDATE_FILE = "ms0:/ISO/~.iso"

③、任意の場所を変更したら保存すれば適応されます
※文字コードをUnicodeで保存すれば日本語も使えるようです。


以上の手順で導入~設定は終わりです。
これで今まで使うことが無かったアイコンを任意の機能に
変更できますので、XMBで出来る幅が広がるかもしれませんね。


もどる



関連記事


web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2010/03/14 10:46 ] PSP | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://touyatakagiri.blog38.fc2.com/tb.php/1214-3689fc42


ブログパーツ












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。