Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 外国為替










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FW 6.36からのダウングレード方法 

PSP「プレイステーション・ポータブル」 モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル (PSP-3000MHB) 【メーカー生産終了】
 PSP「プレイステーション・ポータブル」 モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル (PSP-3000MHB) を購入したもののISO起動出来ないかと探したところ
ありました

うまくいかなかった方法
①署名済み6.36PRO
・起動するが再起しないで、そのまま電源落ち。

②署名済み Half Byte Loader Revison113→6.36PRO
→Prometheus Iso Loader v02 or XMBアイコン
・ISO起動時黒い画面のままかXMBに戻される。

以下簡略(今回はFW6.36→FW6.35)
※アップデータを正式な手順で動作させないので、最悪ブリック(動作不能)に
なる恐れがありますので全て自己責任でお願いします。

※基板によってダウングレード可能なFWに制限があるのでご注意ください。

署名済み Half Byte Loader Revison113
6.36HEN(alpha v3版)(もしかすると署名済み6.36PROで可能?)
PSARDumper for OFW 6.35にてダウングレードしたいFW以下の
FWを展開(今回はFW6.30)
→先ほど展開したフォルダ内のversion.txtをMSのルートに配置
→適応したいアップデータを起動しアップデート(今回はFW6.35)

上記手順にてダウングレードは可能でした。

あとは署名済み6.35PROを起動して、Prometheus Iso Loader v02または、
最新のiso_toolにてISO起動まで出来ました。




揃えるもの
FW6.36のPSP(1000、2000、3000)
署名済み Half Byte Loader Revison113
6.36HEN(alpha v3版)
PSARDumper for OFW 6.35
ダウングレードしたいFW(今回はFW6.35)
ダウングレードしたいFW以下のFW(今回はFW6.30)
FWは各自ご用意してください。

手順1 ファイルの配置
①、署名済み Half Byte Loader Revison113、6.36HEN(alpha v3版)、
PSARDumper for OFW 6.35をダウンロードして解凍します。

②、各フォルダの「EBOOT_636_ALPHA_v3」「new_psardumper」は
ms0:/PSP/GAME
に配置して、「hbl-r113-signed-wololo」フォルダ内にあるREADME.txt以外の
全てのファイルを、
ms0:/(ルートフォルダ)
より配置します。

③、ダウングレードしたいFW以下のFWを
ms0:/(ルートフォルダ)
に配置し、ダウングレードしたいFWは
ms0:/PSP/GAME/UPDATE
に配置します。

 以上で必要なファイルは配置完了です。
署名済み6.36PROはPSP-3000にては起動しませんでした。
署名済み6.36PROが動作するなら、こちらを利用したほうが
省略できます。

手順2 6.36PRO起動
hbl

※署名済み6.36PROが起動するのでしたらそちらを利用してください。
(PSP-1000では動作しました)

①、XMBより署名済み Half Byte Loader Revison113を起動します。

②、署名済み Half Byte Loader Revison113のメニューより、
EBOOT_636_ALPHA_v3を選択(× or ○)します。

636pro

③、起動すると画面が暗転しXMBに戻りますので、本体情報より
バージョンを確認してください。
無事起動できいたなら6.36PROになります。


手順3 FWの展開
①、PSARDumper for OFW 6.35を起動します。

PSARDumper for OFW 6.35

②、□ボタンで展開を開始します。
※暫く時間がかかりますので他作業をしながら、ゆっくり待ちましょう。

③、終了すると「Press X to exit」と表示されるので×ボタンを押して、
XMBに戻ります。

展開したファイルはルートフォルダにF0フォルダが作成されて、
以下に展開されてます。

④、F0フォルダ内にあるversion.txtをメモステのルートフォルダに配置します。
ms0:/F0/vsh/etc/version.txt


手順4 アップデータの起動
①、通常のアップデートと同様にXMBよりアップデートしたいFWを
起動します。

UP635

②、そのまま手順に従いアップデートします。
※FWのアップデートなので充電はしっかりとして、ACアダプタも
繋いだ方が安全です。


6.35

③、アップデートが完了すると、○ボタンで再起動できます。
再起動後本体情報のバージョンが任意のバージョンになっていれば
完了です。

関連記事


web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2011/02/02 14:56 ] PSP | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://touyatakagiri.blog38.fc2.com/tb.php/1428-4618b210


ブログパーツ












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。